チラシの制作から印刷までおまかせ。

一番多いのはA4。ポスティングならB5。

一言でチラシといっても用途は様々。

そのチラシ、どのように使う予定ですか?よーく考えてからサイズを決めてください。


・駅前やお店の前で手配りをしますか?

・お店のカウンターなどに置いておくものですか?

・業者に発注してポスティングをしますか?

・専用ケースに入れて、A看板や店舗前に置いておきますか?


ポスティングをする場合、ポストに入れやすいのはA4より一周り小さなB5ですし、業者もB5を好む傾向にあります。

競合と並ぶ場合。例えば展示会などで置いてもらえる、掲示板に貼れるなどの場合は、他より小さいB5はデザインなどを工夫しないと見劣りがするかもしれません。また、他にもいくつかチラシを制作している方は、サイズを揃えた方がいいですし、既にA4用のケースが有る場合などもそのサイズで制作した方がいいでしょう。

デザインを発注する時のポイント

早く仕上げたい場合は、できるだけ解りやすい指示書を作ってください。要素(文字量、写真、レイアウトの希望など)も少なく簡潔な方が間違いが少ない上、データ作成も早くできます。

安く仕上げたい場合は、納期を少し長めにとりましょう。また、レイアウトをできるだけご自分で作り、こちらで奇麗にデータに仕上げるというコースですと、デザイン料がかからずデータ制作料のみで仕上げることが出来ますのでコストを抑えられます。

※他にも紙に凝ったり、大胆なレイアウトで他に差をつけたりと、デザインには多くの可能性がありますのでご相談下さい。

---------------データ作成料とは---------------

  • 文字原稿、おおまかなレイアウトの希望を書いた、手描きの指示書をご用意ください。
  • 印刷したい写真データがありましたら添付してください。
  • 写真データは3〜5点まで。それ以上は追加料金となります。色の調整、合成なども別途承ります。
  • データは原稿に従って作成します。不明な点は作成前に確認いたします。作成後の変更は追加料金になります。
  • イラスト、地図、図版などの作成も別途承ります。(別料金)

 

鷺沼、たまプラーザ、あざみ野、江田、市が尾、藤が丘、青葉台で

のぼり チラシ 折り込み スタンプカード ショップカード パンフレット プレート看板 

なら、マチデザ。

無料カウンター

ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしてください。

にほんブログ村 その他生活ブログ 看板・サインへ
にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
アクセスカウンター
無料サイト登録型自動相互リンク集 - LinQoo